1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 父、パパ、お父さん、お父やん、おやじ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
父、パパ、お父さん、お父やん、おやじ
2011/05/17(Tue)
今、伊集院静氏の「オジさん お父やん」を読んでいる。
まだ途中だけど、韓国系日系2世である著者のお父さんが
朝鮮戦争の最中、命がけでたくましく家族を守って行くと言う話だ。

うちの双子のチビ達はもうすぐ4歳。
いつも「パパみたいになりたい!」と言ってくれる。
段ボールでロボットの着ぐるみを作ったり
散歩途中、虫やトカゲを捕まえたりすると
「パパ、凄ーいっ!」とキラキラした目で見てくれる。

この子達がいつまで経っても尊敬の対象であるような父になりたいと思う。
、、、と偉そうに言っても、至らぬ所ばかりなのだが(苦笑)。

今回の東日本大震災の被災地で「復興の狼煙」と言うポスタープロジェクトが始まった。

そのポスターの中の一枚に「しおれてちゃ男がすたる」と言う言葉を胸に
大地をしっかり踏みしめた男性が立ってます。
ホントそうです。男がすたってしまっては男である存在意義がありません。

この「復興の狼煙」を見てまた力強く生きて行かなければ!と改めて思いました。

で!母の日に隠れがちで控えめな父の日は6/19(日)ですよー!
その事を書くつもりが上のような記事になってしまった。
って事で父の日の事は次回!!
この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/560-c2518968

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。