1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 アイリス
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アイリス
2011/02/05(Sat)
最近、個人的にちょっと好きなお花があります。
それはアイリス。

アイリス


アヤメです、、、と言いますか正確にはアヤメ属でして
同じようなお花にカキツバタ、ハナショウブがあります。

昔から「いづれ あやめか かきつばた」とあるように
それぞれ区別しにくく、花屋でも区別出来る人は少ないです。

そして、切り花として出荷される多くはダッチアイリスです。

さて、このアイリス。
茶花ぽくって殆ど使う事が無かったのですが
最近はお客さまのリクエストに合うならば使っております。
独特の形状が非常に美しいと感じます。

葛飾北斎や尾形光琳、ゴッホがモチーフにしたのも納得。

ちなみにこれが北斎の「あやめにきりぎりす」

あやめにきりぎりす

そして有名な光琳の屏風絵「燕子花(かきつばた)図屏風」

燕子花(かきつばた)図屏風

最期に恐らく北斎の影響を受けて描かれたゴッホの「アイリス」

アイリス

美しい!


この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/529-4e6fa2b2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。