1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 竹とんぼ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
竹とんぼ
2010/11/08(Mon)
家人の実家に帰ってるチビ達が電話で
「たけとんぼつくってー!!」といきなり言って来た。

家人に聞いた所、箪笥の整理をしていたら
竹とんぼが出てきて、それをチビ達がいたく気に入ったらしく
遊びまくって取り合った結果、壊れてしまったとの事。

泣きじゃくるチビ達のために
家人は竹とんぼを売ってる店を探したものの見つからず
白羽の矢を私に立てて来たと言う始末。

竹とんぼ、、、遙か記憶の彼方で幼少期に
作ったような作ってないような、、、。

ま、何はともあれネットで作り方を検索。

驚いた事に様々な作り方が存在していたので
良さげなものをピックアップして
竹は近所の山から調達して早速制作にかかった。

でね、、、、これがね、、、難しいんだ。

色々な形状のものを作ってみるが
全てまともにとばず玉砕。
めちゃくちゃ悔しい!!
悔しすぎて飯も食べずに作り続ける。

最終的に遙か昔に作った記憶のある
最もオーソドックスな形状のものに取りかかった。
もうここまで来るとかなり慣れて来てサクサクと完成した。

そして飛ばしてみた!

飛んだ~!!

かなり嬉しい!!
すぐにチビ達に写メを送り
チビ達が喜ぶ姿を想像し一人悦には入りました。

いやぁ~こう言うのは男の子はやった方が良いと実感。
道具の使い方や竹の癖を覚えるし、挫折や苦難も味わえ
それを乗り越え飛んだ喜びが良い思い出になるはず!!

うちのチビ達がもう少し大きくなったら教えてあげよう!!

竹とんぼ
この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/508-e14ba67c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。