1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 第31回兵庫神鍋高原マラソン全国大会
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
第31回兵庫神鍋高原マラソン全国大会
2010/09/06(Mon)
遅い報告ですが8月最後の日曜日に
毎年恒例になった私的夏の締めくくりイベントである
神鍋高原マラソンで走って来ました。

神鍋高原マラソン

神鍋高原マラソンはファミリージョギング(2km)、5km、10km、20km、
4つのカテゴリーに分かれており大自然を満喫しながら走れる最高の大会です。
ただ残暑厳しい中、アップダウンが多く中々タフなコースでもあります。
ちなみにハーフは2周回コースです。

今年は残暑と言うより酷暑が続く中だったので
一人のランナーが熱中症による心肺停止で搬送され
30人ものランナーが熱中症で手当を受けたと言う過酷な大会となりました。
幸い、搬送され重体だった方は無事、回復したと言う事です。

スタート ~ 1.5km地点・・・

ハーフスタート8時半の気温は30℃!既に暑い!
スタートしていきなり緩やかな上り坂。
暑さでペースが上がりませんがスタート後の昂揚感で登り切ります。

1.5km ~ 6km地点・・・

上り坂を登り切った1回目のエイドで水を後頭部に浴び、そして水分補給。
暑さの中でのマラソンは冷却が非常に大事です。
暫くはフラットな田園風景の中を走ります。しんどいけど気持ちよか~♪

神鍋高原マラソン

6km ~ 6.5km地点・・・

ここで1回目のシャワーエイドがあります。
これこれ♪これを待ってました♪このシャワーエイドを浴びるために
このマラソンに出てると言っても過言ではない程、最高に気持ち良い~!
そしてシャワーエイドを過ぎると一番キツイ上り坂の始まりです。
上り坂に慣れないランナーはこの暑さも加わって苦しそう!

6.5km ~ 10km地点

上り坂を登り切ると、今度は逆に急勾配の下り坂の始まりです。
右手に神鍋山を望みながらの景色は最高です!
景色の素晴らしさと下り坂と言う事もありペースが上がります。

但し、ここで飛ばしすぎると7km地点を過ぎてから数ヵ所ある
地味な上り坂で足が止まるので要注意です。

そしてスタート地点まで戻って来て、もう一周同じコースを走ります。

10km ~ 11km地点

ここで2時間のペースランナー(女性)を発見!?
えっ!俺、そんな遅いペースなん!!まじで!!

絶対に2時間は切らなくては!と、シフトアップしてペースランナーをパスします。

11km ~ 17km地点

シフトアップしたは良いけど暑さでヘロヘロ。
心が折れそうになったところに2時間のペースランナー(男性)が走り去って行きます。
「は!速い!!」2時間のイーブンペースよりかなり速いペースで走って行きます。

「これはいかん!」とペースランナー(男性)に食いついて行きます。
すると、もう一人のペースランナー(女性)が追いつき、私を先頭に3人が団子になりました。

ペースランナーの会話を盗み聞きすると、どうやら女性の方がペース配分を間違えたらしく
先輩の男性ランナーが急遽ペースランナーとしてペースを取り戻そうとしている模様。

17km ~ 20kmゴール

この時点で私以外、ペースランナーに食らいついている人は居ません。
私を先頭にペースランナー2人含む計3人がごぼう抜きにランナーを抜いていきます。

気が遠くなる程きつかったけど、ラスト3kmで他のランナーを
次々とパスして行くのは快感でした(笑)。

そしてペースランナーも完全にぶっちぎりゴール!!!

神鍋高原マラソン

1時間56分04秒

去年より10分遅いタイム。
悔しいけど、この暑さやし、最後はかなり頑張れたんで満足です。

何時も言ってますけどやっぱマラソンは良い!
走り終えた後の爽快感と充足感は最高です!!

そして暑い中、応援してくれた家人、双子のチビ達、お義姉さんに多謝!

神鍋高原マラソン

また来年戻ってくるぜ!神鍋高原よ!

この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/484-e7563852

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。