1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 全力疾走
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全力疾走
2010/05/24(Mon)
突然ですが、最近、全力疾走した事ありますか?

全力疾走、、、そう、文字通り全力で走るんです。
120%の力を振り絞って走る事です。

バスに乗り遅れそうになって走る程度では全力疾走とは言いません。

と、言う事で、大人になると全力疾走する事ってありませんよねー。

そこで、私は何時ものジョグの最後50m(上り坂)を全力疾走=スパートをかけます。
このスパートをやり出したのはここ一年くらいです。

若い頃よりずーっとスポーツを欠かさず
そして二年前よりマラソンを趣味にしているので
アラフォーの友人達の中にいても急激な体力の低下を感じる事は無かったのですが
数十年ぶりの全力疾走で初めて著しい体力低下を感じざる得ませんでした。

もうね、、、身体が重いんです、、、
頭では跳ねるようなイメージで疾走してるんですが
身体がついて来ないんです。

ようやく今では全力疾走も慣れてきて
流石に跳ねるようには走れませんが
風を切れるようなイメージでは走れるようになって来ました。

そうするとこの全力疾走、、、その日の自分の心身状態が非常に良く分かるんです。

「あぁ、、思ったより疲れてるなぁーとか、少し痩せたなとか。」

そしてそれよりも何よりも、人は理屈抜きで
全力を出さないと駄目だなと言う事を実感できるんです。
これは肉体的にも精神的にも全力疾走しなければと言う事です。

脳学者の茂木健一郎さんはこう言う事をおっしゃっています。

「スポーツでも芸術でも、すべての人に能力は潜在していて、
違いはリミッターを外せるかどうかということになるかもしれません。
いわゆる「才能を発揮できていない人」というのは
いろいろな意味で制約をかけている人ということになると思うんです。
逆に言えば、才能のある人にはリミッターをうまく外せる人が多いように思います。

全力疾走、、、お勧めします♪何かを感じる事が出来ます!

※十分なストレッチ、予備運動を終えてからですよ!

この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/461-84c9ed75

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。