1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 一日一生
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一日一生
2010/05/21(Fri)
昨日、「一日一生」と言うタイトルの書籍を知った。

著者は酒井 雄哉と言う方。

この著者は壮絶な荒行で知られる
比叡山千日回峰行を2度成し遂げた超人的な僧侶である。

千日回峰行とは、、、

山中や京都市内を、7年がかりで千日間、計約4万キロ歩くと言う行。
修行の700日が終わった段階で修行のクライマックス「堂入り」と言い
9日間にも及ぶ「断食、断水、不眠、不臥の行」に入ると言う信じがたいほどの苦行。

さて書籍の内容ですが、仏教の話しではなく
人生と言うものを平素な語り口調で綴っていらっしゃるらしい。

「一日が一生、だな。今日、失敗したからって、へなへなする事は無い、
落ち込むこともない、明日また新しい人生が生まれるじゃないか。」

「それは今日を大切にしなかったら、明日はありませんよ。
ということでもある。今が一番大切だってことだよ。
今、自分がやっていることを一生懸命、忠実にやることが一番いいんじゃないかな。」

このような事は色々な方がよく言われる事だが
千年を超す比叡山の歴史の中で2度の千日回峰行を
やり遂げた3人中のお一人でおられる大阿闍梨がおっしゃると
重さが全く違う。スッと心の中に入って来ます。

未だ手に取ってないので詳しい事は書く事が出来ませんが
先程、図書館で予約したのでまたここで紹介するかもしれません。

あー!読むのが楽しみだな!


この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/460-40d18db7

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。