1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 ラナンキュラス
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ラナンキュラス
2010/02/27(Sat)
さぁ!三月です!
一足ごとに春がやって来ます!

三寒四温の季節になって来るとチューリップやヒヤシンスは
首が長くなりだし、咲くのが早くなって来るので
長くお花を楽しみたいと言う人には不向きになります。

しかしながら、春のお花は概して暖かくなると咲きが早くなるもので
それを自然の営みとして咲き姿を楽しんで頂きたいと言うのが
花屋の正直な気持ちなのですが、、、
それでも春のお花でも長く楽しみたい!飾りたい!と言う人には
ラナンキュラスをお勧めします!

それもフラワースピリットと言うカリスマ生産集団が作る
ラナンキュラスは天下一品です!!
フラワースピリットさん、実は当店がさんざん紹介している
ブランドトルコキキョウ『コサージュ』の生産者でもあります。

何故カリスマ生産集団かと言いますと
フラワースピリットさんは切花に品質基準を設け
その基準をクリアしたものしか出荷せず
またそれが美しいの何のって!!
お花のオーラが素晴らしいのです!!

大輪のローヌと言うラナンキュラスの品種なんて
咲き姿は芍薬ほどの大きさと素敵さです。
花保ちの良さは、三月、四月頃でも管理さえしていれば一ヶ月は保ちます。

当店で扱うラナンキュラスの多くはフラワースピリットさんのものです!

ラナンキュラス!旬です!お勧めです!!

今日の一枚はそんなフラワースピリットさんの
ラナンキュラス、キミやちほの舞を使った春のボックスアレンジ!

ラナンキュラス
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/446-8e0a3935

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。