1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 ダリア
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダリア
2010/02/20(Sat)
最近は花屋のブログらしく真面目にお花のお話が多いので
また近いうちにグルメネタや面白話しでもと思っております。

が!今日もお花のお話です。

ここ数年圧倒的人気を誇るダリア。

人気の火付け役は限りなく黒に近い深紅の『黒蝶』や
目が痛くなるほど真っ赤な『熱唱』の存在が大きいでしょう。

また生産者の増加により周年出荷され始め
水落、花保ちも改良されているので
花屋にとっても使い時が多くなっています。

さて、『黒蝶』『熱唱』があまりにも人気なので
今日は他の素敵なダリアを紹介します。

その名も『ムーンワルツ』
素敵な名前でしょ!名付け親はセンスあるなぁーと思います。

直径15~20cmはある大輪系なのですが
色目が非常に透明感に溢れているので繊細な印象が強いです。

もうこんな素敵なダリアのフラワーギフトを貰えば
どんな女性でも飛び上がるほどの気持ちになるんじゃないでしょうか?

ムーンワルツ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/445-ad0d7959

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。