1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 芍薬 - Peony - レッドチャーム
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
芍薬 - Peony - レッドチャーム
2009/11/08(Sun)
十一月、、、この時期になると何時も思います、、、
「あ~もう今年も終わりやん!!速っ!!」って。

子供の頃、夏休みの終わりを異常に速く感じる事以外、
月日の移ろいを感じる事なんてなかったのに
三十路を迎えてからだろうか、、、
月日の流れを異常に速く感じるのは何故なんだろう、、、。

ま、そんな事はさておき、花市場ではこの時期になると
チューリップやラナンキュラスなどの春のお花がちらほら出始めます。
そんな中、新緑の季節のお花である芍薬も出荷されます。

四~五年前のこの時期、市場で芍薬を目にした時は
『えっ?!芍薬!?』と驚いたものですが
今では驚く事もなく『あ~もう11月かぁ、、、』と感じます。

それと言うのも、この時期になると日本とは真逆の季節である
ニュージーランドから芍薬やライラック、スノーボールなどの
日本の五月頃にあたる旬のお花が輸入されて来るのです。

正直、この時期NZからのライラックや
スノーボールの品質には疑問を感じるのですが、芍薬は良い感じです♪
特にクリスマスシーズンを控えたこの時期、目を引くのが
『レッドチャーム』と言う品種。価格もかなりお高いんですが
この時期に芍薬を使ったフラワーギフトは、かなりインパクトがあります。

ここぞ!!と言う贈り物には最高かと!!
ただし入荷が不定なので必ず手に入らないと言う事をご了承ください。
それをふまえて頂いた上でのご注文は受け付けておりますので
ご希望の方はお気軽にお申し付け下さいませ。
また一本が高価格なため、一万円~のアレンジに限らせて頂きます。

レッドチャーム
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/406-cb8a597d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。