1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 リューカデンドロン
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
リューカデンドロン
2009/10/06(Tue)
私のお気に入りの輸入花の一つ、リューカデンドロン。
先にも説明したように地球の南半球より輸入される
所謂ネイティブフラワーの一つなのですが種類が非常に豊富です。

ですから花市場の仕入れ担当者に品種名を指定しても
『???』な反応をされる事が多く
私自身、初めて見る品種が毎年づつ必ずあります。

今日仕入れたものは活け込み用にと、ライムグリーンベースに
紅葉がかかったようなリューカデンドロン『ディスカラー』
涼しくなって秋めいて来たので花保ちも抜群だし丁度良いかなと!

リューカデンドロン、、、私は大好きなお花だけど
数人の女性に聞くと『お花に見えない』との理由で嫌いだとか、、、。
お花によって好き嫌いがあるのは当たり前、、、
だけどコレ聞いた時はちょっとショックでした。

リューカデンドロン
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/395-d018bea4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。