1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 漢=男
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漢=男
2009/07/05(Sun)
先ほどまでテレビで石原裕次郎さんの二十三回忌特別番組を見てました。
そこでは天海祐希さんと渡哲也さんが出ており
天海さんは終始、石原裕次郎さんと渡哲也さんのエピソードに涙を流してました。

例えば、石原裕次郎さんが映画制作で転けてしまい
多額の借金を背負いプロダクション生命が危ういときに
渡哲也さんが全財産をかき集め
茶封筒に百八十万円(当時大学出の初任給が四万円らしい)を入れて
『スタッフのお茶代にでもして下さい』と言って差し出した話、、、

石原裕次郎さんが病魔で倒れた時に
石原が死んだ時は自分も殉死する覚悟だと言う話、、、

どれもこれもある意味古くさく引く人もいるだろう。
でも私はそんな渡哲也さんに漢(男)を感じる。

男でも惚れてしまう、、、
所謂、男惚れする人が今の時代いるだろうか?

また、渡哲也さんは1992年に大腸がんを患い
ずっと人工肛門で活動されている。
これは本当に凄い事なんです。
私が大好きだった親族の叔父さんも人工肛門だったので
その辛さは身にしみるほど分かります。

人工肛門と言うのは便を排泄するために腹部に造設されたストーマと言われる
消化管排泄孔がありそこに便を収容する袋を付けて生活しなければならない。
私の叔父さんは常に周りに匂いが漏れてないか気にして生活してました。
そんな生活がどれだけ大変か、、、。
他にも当人しか決して分からない苦労が多々あるでしょう。

テレビでの渡哲也さんの活躍を見ていると
そんな事、おくびにも出されません。
漢は黙して語らず!渡哲也さんは侍です。

それを思えば今の私は未だ未だちょろいです。

この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/367-d603b3fd

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。