1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 芍薬 シャクヤク
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
芍薬 シャクヤク
2009/05/25(Mon)
花屋と言うのは花の咲き時を計れる力量が必要です。

私たち花屋はお花を仕入れる時、気温はもとより
それぞれの花の品種や産地などを考慮し、花の咲き具合を計算します。
そして仕入れた花を使う時にはその花が最高の状態になっているよう管理します。

これは経験と知識だけがものを言います。
が!しかし!!この経験と知識だけでは何ともし難いお花があります。

それは今が旬真っ直中の芍薬!!
芍薬だけは本当に花屋泣かせなのです。
同業の強者諸先輩達でも「芍薬は分からん!!」と良く言います。

そりゃプロですから、ある程度の開花予測はつくのですが
10本仕入れたうち3本だけが予測に反して咲くのが異常に遅かったり早かったり、、、
中には全く咲かずに終わるものもあったりします。

花屋泣かせの芍薬、、、、
仕入れた時はゴルフボールなみにカチカチに堅く丸い蕾、、、
その蕾が次第にふんわり柔らかく大きくなり
花弁が一枚一枚開いて最後には超大輪の艶やかな咲き姿。
この咲き姿を見てしまうと花屋泣かせだから使うのが嫌なんて言えません。

当店では5月のおすすめお花としてます。
そんな芍薬は今、ピークを迎えてます!贈り物としては最高の時期です!

シャクヤクのアレンジ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/355-b7524efc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。