1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 スタンド花
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スタンド花
2009/03/24(Tue)
当店はスタンド花のご注文も多く、開店祝い、
舞台やコンサートの初日&千秋楽祝い、お誕生日のお祝い、
リサイタル等のホール装花としてもご依頼をよく受けます。

その際によくお客さまから、、、
「レフアさんで頼んだスタンド花は他とは何かが違う」とよく言われます。

その違いとは勿論アレンジスタイルの違いもありますが
他店との決定的な違いは使用花材にあります。

スタンド花のほとんどの目的は
一日だけ華やかであれば良いと言う一発勝負的な特徴があります。
ですから誤解を恐れずに言えば
多くの花屋さんが咲ききった在庫の花を存分に使います。
言ってみれば花屋的には嬉しい商品の一つです。

しかしながら当店はスタンド花でも当店の基本姿勢である
「お客様のご注文を伺ってから、花を仕入れるところから始めます。 」
「お客さまの想いをお聞きし、一人一人にあわせて最上の一品をお作りする」
と言う方針に変わりはありません。

咲ききった在庫のお花を使うのと
そのためだけに仕入れ管理したお花とではオーラが違うのは当然です。
お客さまはそのオーラを感じ取り「何かが違う」とおっしゃって下さるのです。

今日の一枚は先日納品したスタンド花。
お花のオーラ、、、大切にしてます♪

スタンド花

<使用花材>
胡蝶蘭・ダリア(熱唱)・ロマネスコ・バラ(アバランチェ・ウォンテッド)
モンステラ・ハラン・グニユーカリ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/338-d5da8efa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。