1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 幸せな花
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
幸せな花
2009/01/09(Fri)
今日はひどく嬉しい事がありました。それは装花に伺った時の事です。
装花のオーダーは病院に隣接されたホールで開催される式典用。

オーダー内容は式典はご年配の方も多いので
あまり個性的な花&スタイルを使わず誰もが「あぁ綺麗だね~」
と言うようなイメージとの事。

私なりにすぐ思い浮かんだのが小手毬と桜!!
まだまだ寒いこの時期に式典で一足早い春を感じて欲しい!!
この時期の桜と言えば啓翁桜
小手毬は今日の市場で初お目見え!!
けど桜も小手毬も高値!!
同業者も「まだ早いし高いなぁ~」と買い控え。

けど、モノは良い!!桜も小手毬も良い感じにふいている!
今日仕入れて今日使うにはもって来いの状態!
ええ~い!!と仕入れる事にしました!

そして装花に向かい、仕入れた花材で装花を終えた頃
病院の職員さんたちが数人やってきて口々に「綺麗~っ♪」
中には男性職員さんもいて「この時期に桜かぁ~!綺麗なぁ~!」
男性がお花を綺麗って言うなんて素敵ですよね!!
そして私はお花の説明なんぞをしてしばし歓談。

もうね!何が嬉しいってこう言う風に
お客様にお花を喜んで頂いた時の嬉しさと言ったら格別です!!
こんなに人々に喜んで頂いて花たちも幸せです!

ぶっちゃけて話しますが
花屋をやっていると中には不幸な花たちも居ます。
世の中には花を愛おしむと言う感覚の無い人達がいます。
そんな人達に当店より送ったり装花したりした花を
乱雑に扱われた時は激しい憤りを感じます。
私は元来ラテン系なものであまりにひどい扱いをした人には
「そんな扱いしたら花が可哀想やで!!」とついつい言ってしまいます。

けどそんな人達は一握り。
ほとんどの方々が今日のように花を愛でてくれます。
お客様よりオーダーを受け、お客様の細かなオーダーをくみ
一生懸命に考え最高の状態で仕入れ制作した花達が喜ばれる、、、
これだから花屋はやめられません!!

今日の装花は暫くリハビリ病棟のエントランスに飾っていただけるそうです。
リハビリに励んでらっしゃる方々がお花を見て
少しでも癒されればなぁ~と心より」思っております。

追伸、、、
今日の装花、、、カメラ忘れたんで撮れず終い、、、残念。
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/319-15852be6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。