1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 カンガルーポー
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カンガルーポー
2008/11/14(Fri)
11月に入ると生花市場はオーストラリアからの輸入花が沢山入ってきます。
オーストラリアは日本とは逆の季節なので今は初夏。
そしてオーストラリアの花は中々にユニークなものが多いです。

そんな中でも代表的なお花が"カンガルーポー"。
バナナの房のような蕾から開花すると先端部分が6つに割れて
その様子がカンガルーの足に見える事が名前の由来です。

色展開は割と豊富で、黄色、緑、赤、オレンジ、ピンクなどがあります。
花保ちもよろしいのでこの時期、お花屋さんで見かけたら
"買い"のお花の一つです。

カンガルーポー

にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/294-dc4df064

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。