1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 ゆく花くる花
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ゆく花くる花
2008/10/22(Wed)
切り花のダリアの旬は8月中旬~11月中旬程度までです。
丁度今は10月下旬、最盛期を過ぎました。
最盛期を過ぎたと言っても多品種、栽培時期の前後があるので
旬が終わるまでダリアはとても綺麗で居続けます。

大輪のダリアの存在感は様々なお花の中でも群を抜きます。
お客さまはもとより我々プロの花屋でも魅了されます。

ダリアは咲き方が豊富で丸っこい咲きのポンポン咲き、八重咲きの
デコラティブ咲き、最近流行の葉が外側にカールしたカクタス咲き等々。

下のダリアは本日仕入れたカクタス咲きのダリア
『サーモンレイズ』です。
めっちゃ綺麗でしょ♪
元来、花保ちが良くないお花ですが
冷えだして来るこの時期、保ちは良くなります。
ここ一番勝負!!って時に使いたいお花ですね!!

ダリア
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/287-b7bd5381

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。