1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 金城一紀氏の作品
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
金城一紀氏の作品
2008/08/08(Fri)

以前に書いた金城一紀さんの作品、全て読破しました。

この方の作品はとにかく読みやすいです。
そして全作品を通して読後が非常に爽やか!!

私のおすすめはやはり「映画編」ですね!!
前にも記しましたが、ショートストリーものです。
全編が「ローマの休日」と言う映画繋がりで話が進み
最後の章でそれがさらっと結実するのが良い感じです。
読後、ほんわかと心が暖かくなります。



そしてサクサクサクっと漫画を読むテンポでよめるのが
男子高校生達のちょっとした冒険談を描いた
ゾンビーシリーズ三部作と言われる「レヴォリューション No.3 」
「フライ、ダディ、フライ 」「SPEED」。

   

これら三作はまぁ、出来すぎたお話ではあるのですが
そんな事抜きにして読後の爽快感が最高なんです。
各登場人物に感情移入し、笑い、ちょっと涙し、ワクワク出来る良い作品です。

最近、クサクサしてるなぁ~と言う方におすすめです!!

この記事のURL | 書評 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/264-9dce3b03

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。