1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 セダム オータムジョイ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
セダム オータムジョイ
2008/07/29(Tue)
7/29、、、昨日の大嵐の後曇り続きで
午前中は非常に涼しく感じられる。
この位涼しいとお花にも優しいので
今日の午前中の関西圏のお花屋さん達の心は穏やかだったはず。

が、しかし、午後からはまた高温多湿に戻ってしまいました(溜息)。

ホント、暑い夏場はお花の管理がシビアで
仕入れも他の季節以上に気を使います。
花保ちが良い花種、品種を選ぶのは当然として
あまり花保ちの良さにこだわってしまうと
美しいお花に目が行かなくなると言うジレンマに陥ってしまいます。

そんな暑い夏にお花屋さんに密かに人気の高いお花があります。

セダム オータムジョイ

ベンケイソウ科セダム属の多肉植物です。そうサボテンです、サボテン。
多肉植物由来の圧倒的な花保ちの良さに加え
アレンジや花束に使うと涼しげなグリーンのアクセントになります。
夏の花屋にとっての縁の下の力持ち的存在と言えます。

ブロッコリーの房のようなものは花の蕾で花が咲きます。
また、地植えの場合、オータムジョイと言う名の由来通り
その花が秋になると紅葉します。

セダム オータムジョイ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/258-26396c88

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。