1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 春の訪れ チューリップ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の訪れ チューリップ
2006/01/25(Wed)
今年は希に見る大寒波。
そんな寒~いこの時期、花市場では春の訪れを感じさせる
チューリップの入荷が多くなって参りました。

チューリップは敬遠する人が多いお花の一つです。
その理由は、、、

『すぐ咲く』
『すぐ頭が垂れる』
『咲くと格好悪い』

等々です。
でもね、チューリップって種類が豊富で咲き方も様々。
その咲き方の癖を知ってるととても可愛いお花なのですよ。

特にお勧めはパロット咲きや八重咲きの子達。

パロット咲きは、オウム(パロット)の羽のように
花びらの縁が切れ込んでいて反り返ったり巻いたりと咲き方も華やか。
八重咲きは、バラのように花びらが沢山で咲き方もゴージャス。

アレンジしたり活ける時、首を長く使えば動きがあり楽しく
首をチョンチョンにしてまとめればとてもキュートな
とても変化に富んだお花の一つです。

春の訪れを予感させる贈り花は如何ですか?
レフアフラワーマーケットではチューリップの春アレンジ
只今人気真っ盛りです!!

レフアフラワーマーケット オンラインオーダーフォーム

今日の一枚はパロット咲きチューリップのロココ

チューリップ ロココ

この記事のURL | お花のお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<春のフラワーアレンジ | メイン | 阪神淡路大震災>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/24-c8171ce2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。