1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 情熱大陸
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
情熱大陸
2007/10/08(Mon)
私が見るテレビはもっぱらニュースかドキュメンタリーです。
その中でも情熱大陸が好きで毎週欠かさず見てます。

何時も様々な分野の傑出した人に焦点をあわせているので
どんな方が出ても分野は違えども、共感や感心する部分が多いのです。

しかし 10/7(日)の放送は全く共感や感心するどころか
気分を害して途中で見るのを止めました。

今回の出演者は女子プロゴルファー上田桃子さんです。

私はゴルフに疎いので、この女性の事を知りませんでした。
経歴を見ると確かに素晴らしいゴルファーです。

しかしながら彼女の番組途中のコメントに唖然としました。
コメントの内容は学生時代、同級生がバレーやバスケをしてる事が
理解できなかったとの事、その理由は先が無いと言う。

先が無いと言うのはプロリーグが無く
仕事に繋がらず金が稼げないからとの事。

、、、彼女の発言でどれだけの人々が傷つき、怒りを覚えた事であろう。

さて、私はバスケットボール選手の田臥勇太さんを尊敬してます。
日本人初のNBA選手!!NBAの標準的平均身長は200cm前後と言う中で
彼の身長はなんと173cm!!日本人がNBA選手になると言う事は
昨今の日本人がメジャーに行くのとは次元が違い、大変な偉業なのです!!

事実、契約と解雇の繰り返しのハングリーな生活を送っています。
彼は言います。

『バスケが好きで好きでたまらなかった。
負けたくなかったし、うまくなりたかった!』

『僕のモットーじゃないですけど、こだわっているところは
結果とかじゃなくて、過程。一日一日、自分の中で充実してやれるか
満足じゃなくて、充実させること。それなら、もし結果がダメでも、
やってきたことが間違っていないと自分で思えるなら、
後悔しないと思うし、後悔することだけが一番嫌いなんで、
だから結果とかじゃなくて。 』

人はスポーツを観て、選手の苦悩や苦しみを乗り越えるひたむきな姿に
自分の人生を重ね合わせて感動するものだと私は思ってます。
それは決して金を稼げるかとか、、、
名声を手にするだとかとは違う次元のはずです。

上田桃子さん、あなたは、田臥勇太さんの存在を
知らないのでしょうね、、、。
上田桃子、、、あな寂しく侘びしき人かな、、、。
この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/180-aa90000e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。