1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 珠玉のSF映画
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
珠玉のSF映画
2007/06/17(Sun)
今日は映画のお話しでも。
私の好きな映画ベスト10以内に入っているSF映画を紹介します。

『ガダカ』



お話しの概略は、遺伝子情報による人管理するようになった近未来。
宇宙飛行士を夢見るビンセントは、遺伝子操作無しに生まれたため、
体が弱く将来の夢を絶たれていた。宇宙飛行士の夢を捨てきれない中、
闇業者の仲介により、交通事故のため身障者となった
優秀な遺伝子をもつジェロームに成りすます契約を結び、
ビンセントは、宇宙飛行施設“ガタカ”に入り、宇宙飛行士候補となる。
しかし、“ガタカ”の幹部が殺害され、ビンセントは容疑者となってしまう。

と言う様に、SF映画と言いましても実際はそんなにSFしておりません。
しかも低予算映画です。低予算故に劇場公開も単館上映でした。
また単館上映故に知名度も低い作品でもあります。

しかしながら内容は良いです!
テーマが明確ですし、地味な映画ながら飽きのこない脚本。
そして映像が綺麗で低予算を全く感じさせません。
低予算の映画としては完全に成功した作品であります。
否、低予算抜きにしてもとても良い作品であります。

また、出演者も良いです。
売れ出しはじめのユアサーマン、ジュードロウ、イーサンホーク。
皆、熱演しております。

後、カイルクーパーと言う映像クリエーターの作った
オープニング映像がこれまたかなり良い!!
非常に洗練され、ストイック&スタイリッシュな映像なのですが
ちゃんと本編を踏んだ意味のあるオープニングなのです。

では、オープニング映像をまづは見て
『おっ!』と琴線に触れた方はレンタルショップへ!!

この記事のURL | 映画 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/143-3d2c9ef5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。