1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 かもめ食堂
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
かもめ食堂
2007/03/17(Sat)
良い日本映画を見ました。

『かもめ食堂』

劇場公開の時から観たかったのですが
見過ごしてしまい、レンタルDVDで借りようと思っても
何時も貸し出し中だったこの作品、、、。

この映画は、フィンランドのヘルシンキにかもめ食堂と言う
おにぎりを看板メニューにした食堂をオープンした日本人女性と
そこで手伝う事になる、たまたま観光に来ていた日本人女性二人、
その食堂のお客さん達との些細な日常を描いている作品です。

非常にゆる~い作品となっております。
最近はゆる~い作品が増えてきてますが
そう言うゆる~い映画はともすれば、ゆるさのあまり
少々退屈したりダレたりする事もしばしば。

しかし『かもめ食堂』は退屈させません。
カット編集、カット割り、長引かせない小粒なエピソード、
素直に綺麗な映像、小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ達
の個性的な演技の力が非常に上手く構成されています。

この映画、一言で言うと『小粒なのに美味しい』作品です。

昨今は、日本映画の興行成績が外国映画を凌ぐとか、、、
しかしその上位ランキングの作品は
私的にはちょっと、、、、(苦笑)。
でも、公開時、普通の人は知らなかっただろう『かもめ食堂』
レンタルDVDになっても最初は近所のツタヤでは一本しかなかった『かもめ食堂』
次第に本数も増え、レンタルされ続けてる『かもめ食堂』

こんな作品が日本人に支持されているなんて
日本人のセンスも捨てたモンじゃないですね:-)

この記事のURL | 映画 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/120-5d54f667

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。