1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 21世紀に生きる君たちに
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
21世紀に生きる君たちに
2007/01/20(Sat)
司馬遼太郎氏をご存じの方は多いかと思います。
言わずと知れた歴史小説家です。
この人ほど、日本の国を思い、日本人の行く先を憂えていた人は
いないのではないかと感じます。

司馬遼太郎氏が亡くなった時
『あぁ、、、もうこの国には侍がいなくなった、、、。」
とショックでした。

司馬遼太郎氏の小説はその描く世界を
俯瞰で見下ろしながら、知らぬ間に対象に近づき
また俯瞰に戻る、、、と言うような描き方をする。

その文体が嫌いだと言う方もいるかもしれない。
しかし、ここに上げる司馬遼太郎氏の文章は
全ての人々におすすめします。

今、日本で問題になっている教育、いじめ、自殺などの
解決の糸口がここにはあります。

『21世紀に生きる君たちに』

この記事のURL | 書評 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/113-db317a1d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。