1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 焼き鳥の豊國
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
焼き鳥の豊國
2006/12/17(Sun)
以前にここでご紹介した神戸の老舗焼き鳥屋さん『豊國』さんが
冬限定の『かきの釜飯』を始められたので、それを目当てに行きました。

寿司屋でも焼肉屋でも焼き鳥屋でも
まづは刺身から始めるのが定石ですよね!
と言う事で売り切り御免の『白肝の刺身』を頂きます。
ごま油醤油と塩のどちらかお好みで食すのですが
私的には男らしく塩で食すのをお勧めします。
塩で食すとまるでフォアグラのような白肝を最大限に堪能できます!

もう間違いのない美味しさに上機嫌で焼き鳥を注文します。
すると大将が刺身で食べた白肝の串焼きを勧めて下さりました。
この白肝の串焼き、塩をふりサッと軽く焼いてあるのですが
これが美味いの何のって!!刺身で食べるのとはまた違った食感で
甘さが刺身より引き立っています。
『白肝の刺身』と『白肝の串焼き』外せないメニューです!!

あっさり且つ旨みのある串焼きを堪能し
最後は冬の定番『かきの釜飯』です。
お約束通り、山葵をのせおすましをザーッとかけ
お茶漬けよろしくズズズーッとかっこみます!!

大将、女将さん、何時も間違いないお味、ご馳走様でした!!

豊國の釜飯
この記事のURL | グルメ | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://lehuaflowermarket.blog33.fc2.com/tb.php/101-8fd505d0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。