1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 2011年11月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
神戸マラソン後記
2011/11/26(Sat)
オールスポーツの神戸マラソン写真がアップされた。
さすが都市型大規模マラソン、普段の大会の3倍以上の画像枚数。

写真を見ていると神戸マラソンの感動が蘇ってくる。

16年前に震災によりズタズタになった神戸の街。
一生悲しみの消えない被災者の方々もいる一方
街は震災の影も見あたらないほど復興した。

そんな神戸の街を東北からいらっしゃった
600人のランナー達と一緒に走る事に深い感慨をおぼえた。

録画していた神戸マラソンの映像を見ると
東北のランナーの方が、、、

「こんなに美しい街を走る事が出来て嬉しいです。」
「そして私の街もきっとこのように美しく復興が出来る事を信じてます。」

とおっしゃっていた。

マラソンは皆、何かを背負って走る。
神戸マラソンはその想いがより一層強いランナーがほとんどだろう。

走ってて感じた事がある、、、

ランナー、沿道で応援してる方々、ボランティアスタッフの皆様、
そして街全体が一体となって神戸マラソン出来上がってるのだと。

振り返って見ても本当に素晴らしい大会だった。
私が走り続ける事が出来る限り神戸マラソンに出場したいと思う。

ありがとう!!神戸!!

神戸マラソン

苦しい40km地点、神戸港をバックに走れる絶景ポイントのしおさい公園より。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
第一回神戸マラソン
2011/11/21(Mon)
日曜日、お休みを頂いて
第一回神戸マラソンに出場して来ました。

ファンランに徹して色々と写真を撮りながら走ろうと思ったのですが
Bブロックから走る私の周りは真剣走りのランナーばかりで
写真を悠長に撮る雰囲気ではなく流れに乗って走り続け
とうとう途中の写真は一枚も撮れなかったので
スタート地点の画像のみでレポートします。

スタート地点は神戸市役所前。

神戸マラソン

朝の7時、封鎖されたスタート地点のフラワーロード
警察官も続々と出動し、何だか厳戒な雰囲気です。

神戸マラソン

普段は神戸のメイン道路であるフラワーロードに車が無いのは
当然ながら初めて見る光景です。なんだか不思議な気分。

神戸マラソン

こりゃ珍しい風景だとボランティアスタッフにお願いしてパチリ。

神戸マラソン

8時にもなるとぞろぞろとランナーが集まり出します。

神戸マラソン

そして神戸マラソンスタートイベントが始まり
最後に阪神淡路大震災で亡くなられた方々に黙祷。

そして午前9時号砲!!
延々とランナー達が連なります。

神戸マラソン

さて、以下から神戸マラソンのコースレポートです。

スタート~10km

暫くは市街地を走ります。
思ったより道幅は広く走りよいです。

10km~30km

10kmを超えると海岸線に出ます。
復路往路の二車線の上に自動車用レーンも設けられているので
道幅が狭い!!かなりストレスを受けます。

が!しかし!そんな事を吹き飛ばしてくれるシーサイドビュー!!
海上では大漁旗を掲げた数十隻の漁船が応援してくれてます。
粋な計らいに思わずホロリときました。

昨日は最高の天気だったので
輝く水面に大漁旗が風に棚引き本当に美しかった。
今回のマラソンで最高の景色でした!!

30km~35km

神戸マラソンコース、失礼ながら最も地味なコース。
しかもフルマラソンで辛くなり出す30km地点なので尚更つらい。
ただ、応援が途切れないので声援を力に代えて走ります。

本当にこの地点の声援は嬉しかった!!
マジで力になりました!!
何度、沿道の皆さんのハイタッチに助けられた事か!!

35km~ゴール

ここから神戸マラソン最大の難所、浜手バイパス&神戸大橋超え。
いやもうね、、、中々タフな登りです。
ここで心が折れるランナーが多い事、多い事。

そしてポートアイランドに入ってゴール!!
と、思いきや、更に4km程走らなければいけません。
ここもね、、、ボディーブローのように効きます。
ただ途中のしおさい公園は、これまた海を右手に走れる絶景ポイントが最高です。

そして3時間50分でゴール!!

と言う事で、待ちに待ち、楽しみだった、神戸マラソンが終わりました。

総評すると、距離表示の見にくさ、ルートの狭さ、イベント運営の稚拙さ、等々
運営サイドの今後の問題点はあると感じましたが
そんなものを吹き飛ばす地元の皆さんの応援!
ボランティアスタッフのホスピタリティの良さが際だってます。

結果、私的に過去、一二を争う最高のマラソン大会でした。

最後に応援して頂いてた皆様、ボランティアスタッフの方々
そしてマラソンを続けるのを見守ってくれている家族に感謝!!
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
抱きしめる
2011/11/18(Fri)
うちの双子のチビのどちらかが家人に怒られて泣いている時に
もう一方のチビに「どうしたら泣き止むかなぁ?」
と聞くとチビが必ず言う台詞がある。

「ギューッと抱きしめたらエエねん」

我が子ながら良い事言うなぁー!と関心する。(親馬鹿モード)

でもホント、子供に限らず誰かしらが泣いたり悲しんだり
傷ついてる時は抱きしめる事が一番だと思います。
と言うか抱きしめるしか無いと思います。

また、マザーテレサが南アフリカにある末期エイズ患者のホスピスを訪問して
無言で一人一人を抱きしめていた事を思い出します。

思い出すと言えば以前にフリーハグと言い
街頭で見知らぬ人々とハグ (抱擁) をして
愛や平和、温もり、etc、を生み出そうと試みた人の映像が話題を呼んだ。
覚えている人も多いかと思います。
知らない人は是非ご覧下さい。心が温かくなりますよ。

今の日本は本当にハグが重要な意味を持つと感じます。



この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
神戸マラソン
2011/11/15(Tue)
今年はジョギング中、何時もの顔ぶれの中に見た事ないジョガーが混ざっており
神戸マラソンの影響の大きさを実感します。

そんな新人ジョガーに多いのがご夫婦で仲良く走ってる人たち。
皆、ホント楽しそー!!

そんな神戸マラソンですが後一週間もありません。
と言う事で途中のエネルギー補給食を買いに行きました。

私の場合、エネルギー補給に信頼を置いてるのは
四万十川ウルトラマラソンで大活躍したカーボショッツ

が!しかし!!
いつも買い求めていたショップが閉店し違う店に!!
仕方が無く初めて使うPower Barのジェルを買いました。

Power Barは多くのランナーに支持されているようなので大丈夫とは思いますが
慣れ親しんだカーボショッツが買えなかったのはちょいと寂しい。

ま!なにはともあれ日曜日の神戸マラソンを楽しんで来ます!!

そうそう寒くなって来たのでお花が保ちますよー!
色々なお花がとても綺麗な季節になって来ましたよー!

紫ベースのアレンジ
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
スマートフォン
2011/11/11(Fri)
1980年代後半、ショルダーフォンと言うものがあった。
スリムパソコン程度の大きさの本体に受話器が付いていると言うもの。

ショルダーフォン

バブルに浮かれていた当時、外車ディーラーや不動産屋が
これみよがしにドヤ顔で持ち歩いていた。当時の私は
「わざわざ重たそうなモン持って」っと白い目で見ていた。

そしてバブルが弾けた頃から人々はセルラー、PHSを持ち歩くようになった。
その時も私は携帯電話の必要性を感じなかった。
むしろ常時、捕まえられると言う感覚から持つのを避けていた。

仕事の関係上、否応なく携帯電話を持ち始めたのが8年程前。
その時も「話せればエエやん」と付加機能については全く使わなかった。

その考えは基本的に今も変わってない。

そこでスマートフォン。

この登場でパソコンの売れ行きが落ち
テレビの衰退の加速度が増し
ツィツターやフェイスブックが流行り
メディア大革命と言われている。

そんな中でも私は今使ってる携帯が壊れてる訳でも無いので
スマートフォンに買い換える予定は無い。

でも街行く人々はスマートフォンが多い。
時代から乗り遅れてるのか?俺?
うん確かにこれに関しては乗り遅れてる。

でも、まぁ良いか。と、斉藤和義の歌が沁みます。

・・・・

ほんのちょと前までパソコンもケータイもなかった

でもなんの不自由もなくて笑っていたんだ

顔のないヒマ人が今日もチマチマ書き込み

でも気にすることはないさ どうせ名無しの卑怯者

進化するテクノロジー 上手く乗りこなせない人間

戻れないんじゃなくて 戻りたくないだけ

絡み合う利権 後まわしの人権 毒で作るエネルギー

今日も編集されたニュース 見えない恐怖の雨

・・・・


斉藤和義 ウサギとカメ 投稿者 plutoatom
この記事のURL | 雑感 | TB(0) | ▲ top
福笑い
2011/11/05(Sat)
今、大好きなロックアーティストがいる。

高橋 優

今年の震災直後、彼の「福笑い」と言う歌の内容が支持され人気急上昇。
私も震災以降に彼を知ったその支持者の一人。

失礼ながら一発屋かな?と思いきや他の歌を聴いてびっくり!!
全ての歌に魂が込められていて聴いてて熱くなった!
歌詞の内容もかなりタフでロックなものも多いのにもびっくり。
こんな風に体当たりで歌い上げるアーティストは久々。

そんな高橋 優であるが、もっとテレビでの露出が
多くなっても良いと思うんだけど中々出て来ない。

テレビと言えば震災以降の原発安全キャンペーン報道で全く信用出来なくなった私。
テレビって報道って権力の監視だと信じきってた自分が馬鹿だった。

テレビの音楽番組も然り。
昔、幼なじみの保井 健と言う役者が言ってた事を思い出す。
「テレビに出てる役者なんか事務所の力がほとんどやで。」
「金の力や。」
「テレビに出てないけど凄い役者はいっぱいおるで。」
健、、、バイトしながら役者やってたけど
最近、ネットで検索してもあんまりヒットせんし、、、元気なんかなぁ。

話は戻り、高橋 優。
明日11/6 BS日テレ「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」に出るようです。
必見!!


この記事のURL | 音楽 | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。