1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 2010年09月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ネィティブフラワー
2010/09/29(Wed)
どんだけ暑いねん!!
と言う酷暑も過ぎ去り9月も終盤を迎え
ようやく涼しくなって来ました。

涼しくなると同時に暑さに弱いバラやダリア達が
見違えるほど美しく見え始めるのは人の性でしょう。

そしてこの時期から出荷が増え始めるオーストラリア、
ニュージーランドなどの南半球から送られて来る
インパクトの強いネィティブフラワーと言われるお花達。

今日はネィティブフラワーのひとつ、リューカデンドロンを紹介します。
一般の方には馴染みのない変わった名前のこのお花、、、
通年同品目で出荷されない輸入品と言う事もあり
代表的な品種以外は把握出来てない花屋も多くいます。

また他のお花に比べるとかなり個性的な形状なので
『お花に見えない!!』
と言うお客さまもおられ、好き嫌いが別れるお花です。

そんなリューカデンドロン、、、。
特にこの時期に出回る「ディスカラー」と言う品種がとても素敵です。
花芯と花弁が良い感じに紅葉してるので秋口にピッタリ。
10月はハロウィンなのでハロウィン花材としてもバッチリ。

オーストラリアからのお花
リューカデンドロン!!お見知りおきをお願いします♪

リューカデンドロン


スポンサーサイト
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
晩夏の花材
2010/09/25(Sat)
先にも記しましたが今年の夏は例年とは違い、酷暑の影響で
花き市場でのお花の顔ぶれも微妙な変化が感じられました。

そんな中で通年と変わらない顔ぶれもあります。

『ブラックコニカル』

観賞用のトウガラシです。
アレンジや装花のアクセントとして重宝します。

他の色展開として黄、赤、緑、オレンジがあります。
これらは最初全て緑色で熟してくると色が変化します。

一方『ブラックコニカル』は熟してくるとオレンジ色になります。
10月上旬まで出荷があります。

ブラックコニカル
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
三方よし
2010/09/23(Thu)
商売人なら必ず知っている『三方よし』と言う言葉。

商いと言うものは、売り手と買い手だけでなく
世間まで幸せになるのが理想だと言う
『売り手よし、買い手よし、世間よし』と言う近江商人の哲学である。

世知柄い今の世間では中々難しい事ですが
小説の中ならこの理想の哲学は実現可能です。
この三方よしを気持ち良いくらいに描いた素晴らしい作品があります。

それは先にも紹介した高田 郁さんの『銀二貫』

仇討ちにより父親を亡くした少年が
たまたま通りがかった寒天問屋の主に銀二貫で買われ(救われ)
商人として周りの人達から、躾けられ、支えられ、
志を抱き、挫かれながらも、たくましく生きて行くと言う
時代人情話しです。

読み進むにつれ、寒天問屋の主・和助の、この銀二貫の買い物が
『三方よし』と結実して行く様が清々しいです。

主人公・松吉の真っ直ぐな生き様、、、
主・和助の暖かさ、番頭・善治郎の厳しさと優しさ、、、
親友・梅吉との友情、料理人・嘉平との約束、その娘・真帆との恋。

読書中、何度、涙した事か、、、。
そして幾度、胸が熱くなった事か、、、。

物語途中、挫けそうになった主人公・松吉へ
寒天職人・半兵衛が語る台詞がこの物語の核に感じます。

『なあ、松吉。一里の道は一歩では行かれへん。
けんど一歩一歩、弛まんと歩き続けたら、必ず一里先に辿り着ける。
お前はんは、もう歩き出したんや。転んだなら立ち上がったらええ。
簡単に諦めたらあかんで。』

人はかくあるべきだと思います。
お勧めの小説です。是非どなたにも!!


この記事のURL | 書評 | TB(0) | ▲ top
インパクトが必要な時は、、、。
2010/09/21(Tue)
例年9月になれば紅葉した秋の花満載な花の世界なのですが
皆さまもご存じの通り、異常気象にて今年は様子が違います。

例年ならば終盤を迎えている品種がまだ出荷されてたり、、、
何時もは強い花が次の日には水が落ちていたり、、、
通年と比べると花弁の巻きが弱い品種が多かったり、、、

また野菜と同じで値段も高騰して
花屋としては辛い日々を送っています。

生産者もこの酷暑で例年とは違う害虫や病気が
発生したりして大変なようです。

で!そんな状況はどこ吹く風と、元気なお花があります。
それはオーストラリアからの輸入花(ネイティブフラワー)です。
例年、秋口から出荷量が多くなります。

ネイティブフラワーはインパクトの強いものが多く
個性的なお花が好き!と言うお客さまや
楽屋見舞い、開店祝いなどにはもって来いです!

本日も花火が開いたようなピンクッションに
微妙な色調の変化が美しいツブツブのバーゼリア、
パイナップル等を使って楽屋見舞いをお届けしました♪

ネイティブフラワー
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
リンドウ
2010/09/18(Sat)
以前にもお話したのですが、、、

今が旬の「リンドウ」。

あまり知られていないようですが
花が開花するタイプと、蕾のまま開花しないタイプがあります。

開花する品種は晩生のもので9月頃より出荷が始まってます。
開花してあるリンドウは咲き姿が可愛らしく
他の様々なお花ととても合います。

例年だと10月下旬まで出荷されます。

リンドウ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
トレイルラン
2010/09/14(Tue)
今や空前のマラソンブームですが
それに伴い近年、トレイルランと言う
山野を走るスポーツもブームになりつつあります。

私自身、トレイルランは以前より興味があったのですが
山を走ると言うのはハードルが高く感じ、ロードばかり走ってました。

そんな折り、今年の猛暑!!
ロードは暑くて走ってられません!!
そう言えば山は涼しいよなぁー!
と言う事で、今年の夏、トレイルランデビューを果たしました♪

私の自宅から10分も走れば
六甲全山縦走で有名な須磨アルプスがあります。
そこが私の基本コースとなってます。

さて、自宅を出発し、横尾道と言う散歩道を走っていると
横尾山の入り口が見えてきます。

トレイルラン

山道にはこのような看板もあります。
何故、このような看板があるかはこの後に分かります(苦笑)。

トレイルラン

上り坂をテンポ良く走り抜け、キツイ勾配はナンバ歩きで行きつつ

トレイルラン

まづは東山の山頂に到着。
眼下には神戸市街地が見下ろせます。

トレイルラン

自宅から数分走っただけで、こんな景色を見られるなんて素敵です!!

トレイルラン

暫し景色を楽しんだ後、横尾山頂へ向け走り出します。
すると須磨アルプスと言われる由縁の名勝「馬ノ背」に出ます。

トレイルラン

もうね、、、初めてここに来た時は「マジ!」と思いました。
だってホントに馬の背のような登山道で左右は断崖絶壁!!
手すりなんてありません。
足踏み外したらただでは済みません!!足がすくみます。

トレイルラン

緊張しつつ慎重に歩いてゆくと目の前には急な上り階段が見えます。

トレイルラン

「馬ノ背」を過ぎても岩場が続き、
ここを超え暫くすると横尾山の頂上に着きます。

トレイルラン

「へっ?ここが頂上?」と言った感じ。

トレイルラン

そしてまた山を走ります。

トレイルラン

途中には看板もあります。

トレイルラン

そして栂尾(とがお)山山頂に到着。

トレイルラン

ここの展望台は正しく180°オーシャンビュー!!

トレイルラン

西は明石海峡大橋から東は大阪湾までみわたせるここまでで一番の絶景です。
心が解放され晴れ渡り、とてもとても気持ちが良い♪

トレイルラン

で、ここを後に、また山を走ると市街地への階段へ出ます。

トレイルラン

50分程度の軽いトレイルランですが非常に気持ちの良いコースです。
実際、地元の慣れた方々は毎日の散歩コースなようです。
最初あれだけ怖かった「馬ノ背」も慣れれば平気です。

この後、住宅街を抜け鉄拐(てっかい)山、旗振(はたふり)山
と言うコースがあるのですがそれはまたの機会に紹介します。
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
夏の収穫
2010/09/12(Sun)
先日走ったの神鍋高原マラソンの前夜に
義姉ご夫婦宅でバーベキューをご馳走になりました。

その時に出た野菜達は全て義姉ご夫婦が作った無農薬野菜。
その野菜が旨いのなんのって!!

特にプチトマトは甘くてコクがあり絶品!!
『美味い!美味い!』と食べてたら
帰り際、どっさりとお土産にしてくれました。

さて、自宅に持ち帰ったもののあまりもの多さに
腐らせては勿体ないと言う事で
保存がきくドライトマトにする事にしました。

トマトを半分に切りザーッとパットに並べて天日に晒します。

ドライトマト

しかしこの日は午後から台風の影響で曇り。
トマトの乾きが今イチなので100℃のオーブンにて2時間じっくり乾燥。

ドライトマト

半生程度のセミドライトマトの完成です♪
これをニンニク、鷹の爪と合わせオリーブオイルに漬けました。
これ買うと結構高いんですよ!!

でもって一日寝かし味見しましたが
ただでさえ美味しいトマトがより濃厚になり甘くてウマーっ!!

今後、パスタに魚のソテーのソースなどに活躍しそうです♪
この記事のURL | グルメ | TB(0) | ▲ top
ワンちゃんのお供え花
2010/09/09(Thu)
当店ではワンちゃん用のお供えのご注文をよく承ります。

そして、ワンちゃんへのお供えのご要望の多くのキーワードが

『可愛らしく・・・』

です。レフアフラワーマーケットでは、その他、犬種や年齢、
どんな子だったのか等々、、、
お客さまからの情報をお聞きしイメージを膨らませて
真心込めてアレンジを制作しお届けしております。

『ワンちゃんのお供えのお花を送る時、
定番のお供えのお花じゃなくもっと可愛いお花を作って欲しい。』

と言う声をまた本日、耳にしたのでこの記事を書きました。
ワンちゃんのお供えとしてにお届けしたアレンジの一部を掲載します。

ワンちゃん用お供えアレンジ

ワンちゃん用お供えアレンジ

ワンちゃん用お供えアレンジ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
野菜大好き
2010/09/07(Tue)
義兄より教えてもらったピーマンの一番美味い食べ方です。

それは、、、丸焼き。

マジで美味いです。お試しあれ。

ピーマン
この記事のURL | グルメ | TB(0) | ▲ top
第31回兵庫神鍋高原マラソン全国大会
2010/09/06(Mon)
遅い報告ですが8月最後の日曜日に
毎年恒例になった私的夏の締めくくりイベントである
神鍋高原マラソンで走って来ました。

神鍋高原マラソン

神鍋高原マラソンはファミリージョギング(2km)、5km、10km、20km、
4つのカテゴリーに分かれており大自然を満喫しながら走れる最高の大会です。
ただ残暑厳しい中、アップダウンが多く中々タフなコースでもあります。
ちなみにハーフは2周回コースです。

今年は残暑と言うより酷暑が続く中だったので
一人のランナーが熱中症による心肺停止で搬送され
30人ものランナーが熱中症で手当を受けたと言う過酷な大会となりました。
幸い、搬送され重体だった方は無事、回復したと言う事です。

スタート ~ 1.5km地点・・・

ハーフスタート8時半の気温は30℃!既に暑い!
スタートしていきなり緩やかな上り坂。
暑さでペースが上がりませんがスタート後の昂揚感で登り切ります。

1.5km ~ 6km地点・・・

上り坂を登り切った1回目のエイドで水を後頭部に浴び、そして水分補給。
暑さの中でのマラソンは冷却が非常に大事です。
暫くはフラットな田園風景の中を走ります。しんどいけど気持ちよか~♪

神鍋高原マラソン

6km ~ 6.5km地点・・・

ここで1回目のシャワーエイドがあります。
これこれ♪これを待ってました♪このシャワーエイドを浴びるために
このマラソンに出てると言っても過言ではない程、最高に気持ち良い~!
そしてシャワーエイドを過ぎると一番キツイ上り坂の始まりです。
上り坂に慣れないランナーはこの暑さも加わって苦しそう!

6.5km ~ 10km地点

上り坂を登り切ると、今度は逆に急勾配の下り坂の始まりです。
右手に神鍋山を望みながらの景色は最高です!
景色の素晴らしさと下り坂と言う事もありペースが上がります。

但し、ここで飛ばしすぎると7km地点を過ぎてから数ヵ所ある
地味な上り坂で足が止まるので要注意です。

そしてスタート地点まで戻って来て、もう一周同じコースを走ります。

10km ~ 11km地点

ここで2時間のペースランナー(女性)を発見!?
えっ!俺、そんな遅いペースなん!!まじで!!

絶対に2時間は切らなくては!と、シフトアップしてペースランナーをパスします。

11km ~ 17km地点

シフトアップしたは良いけど暑さでヘロヘロ。
心が折れそうになったところに2時間のペースランナー(男性)が走り去って行きます。
「は!速い!!」2時間のイーブンペースよりかなり速いペースで走って行きます。

「これはいかん!」とペースランナー(男性)に食いついて行きます。
すると、もう一人のペースランナー(女性)が追いつき、私を先頭に3人が団子になりました。

ペースランナーの会話を盗み聞きすると、どうやら女性の方がペース配分を間違えたらしく
先輩の男性ランナーが急遽ペースランナーとしてペースを取り戻そうとしている模様。

17km ~ 20kmゴール

この時点で私以外、ペースランナーに食らいついている人は居ません。
私を先頭にペースランナー2人含む計3人がごぼう抜きにランナーを抜いていきます。

気が遠くなる程きつかったけど、ラスト3kmで他のランナーを
次々とパスして行くのは快感でした(笑)。

そしてペースランナーも完全にぶっちぎりゴール!!!

神鍋高原マラソン

1時間56分04秒

去年より10分遅いタイム。
悔しいけど、この暑さやし、最後はかなり頑張れたんで満足です。

何時も言ってますけどやっぱマラソンは良い!
走り終えた後の爽快感と充足感は最高です!!

そして暑い中、応援してくれた家人、双子のチビ達、お義姉さんに多謝!

神鍋高原マラソン

また来年戻ってくるぜ!神鍋高原よ!

この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。