1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 2008年11月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
再掲です!12月のフラワーレッスン教室
2008/11/30(Sun)
月が変わったので再度お知らせです♪

12月のフラワーレッスン教室の日程です。

■12/16(火) 13:30~14:30
■12/27(土) 13:30~14:30

12/16はクリスマス用のキャンドルアレンジ
12/27はお正月用の迎春アレンジを制作致します。

クリスマス、お正月用にお花屋さんでアレンジを買うより
皆さんで一緒に楽しみながらアレンジを作っては如何ですか?
レッスン代も3500円(花代・税込み)と、かなりお得な教室となってます。

お申込は先着順となっておりますのでお早めにどうぞ!
詳しくは当店ホームページをご覧下さい。

レフアフラワーマーケット フラワーレッスン教室
スポンサーサイト
この記事のURL | 書評 | TB(0) | ▲ top
胡蝶蘭
2008/11/27(Thu)
ニュースでは景気低迷、世界恐慌、株安等々、、、
買い物すると何でもかんでも値上げ、、、
安いなと思って買ってみると安かろう悪かろう、、、

反面、値下げを実施する企業もちらほら。

そこで当店も一部商品の値下げを致します!!

その商品は胡蝶蘭です!!
開院、開店、就任などの祝辞、お悔やみごとには欠かせない胡蝶蘭!
お花自体は以前と変わらぬ最高級品のまま
徹底的にコストカットをし値下げを致しました!!

当店の胡蝶蘭は産地にこだわらず
店長である私が厳しく目利きし数百鉢の中から
最上級のものを仕入れております。
また、在庫を置くことなくお客さまのご注文があってから
胡蝶蘭を手配しますので鮮度が他店とは違います!!

祝辞、お悔やみごとにレフアフラワーマーケットの最高級胡蝶蘭をどうぞ!!

レフアフラワーマーケット胡蝶蘭オンラインショップ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
福知山マラソン
2008/11/25(Tue)
11/23に福知山マラソンに出場しました。
このマラソンは全日本盲人マラソン選手権も兼ねているので
ブラインドランナーの方々も多くエントリーされています。

そして関西在住の多くのランナー達がこのレースに照準を合わし
日々の練習を積み重ねて来ると言う
一年で最も重要視されている大きな大会でもあります。

今年は全国47都道府県中、44もの地域から約1万人が出場。
レース歴がまだ2回しかない私はレースの規模と人の多さに圧倒されました!!

さて、大会当日のお天気は曇り時々晴れで良い感じ。
この大会では自己タイムを事前申告しスタートラインが決定されます。
私はちょっと欲目で3時間45分と自己申告。
が!しかし!ゼッケンに記されていた"J "と言うラインは6時間の文字が!!

なんで!!何で6時間のスタートラインなん!?

どうやら間違われて登録された模様。当然、最後列。
若干ブルーになったけど気を取り直しAM10:30スタートの号砲!!
ジョンレノンの"Power to the people"が流れ否応なしにハイテンションに!

福知山マラソン

スタートを切るまでに5分以上かかり10km地点まではグチャグチャ状態。
無理に人をかわしての走りは体力を消耗するので
スムーズにかわしながら流れに乗りゆったりしたペースで走って行きます。

沿道の声援も温かく非常に気持ちよく20kmを通過。
マラソンは35kmに魔物が潜んでいるので
30kmまではウォーミングアップの気持ちでとよく言われますが
その通りでして30kmを過ぎると脚力もスタミナも落ち始めました、、、。

35kmを過ぎる頃から足の痙攣で走れなくなっているランナーや
足をひきずりながら走るランナー、足の激痛に耐え
悲痛な面持ちで走るランナー、、、誰もが等しく苦しそうな状態です。

私自身、自分の身体と対話しながら
潰れてしまわないようギリギリの速度を維持して行きます。
いやはやマラソンはホンマ、自分との戦いです。
無理して走ると身体が潰れ走れなくなり、心が折れると足が止まります。

さて残り7キロ、6キロ、5キロと歯を食いしばりとうとうラスト1キロ!
このラスト1キロは福知山マラソン名物地獄の上り坂!!
『このラストの上り坂がメチャきついで!』
と親友のツレづてに聞いていた私は
体力と気力を温存していたので辛かったけど割とあっさりクリア。
最後はダッシュまで出来たのでちょっと温存しすぎたかも!!

福知山マラソン

と言う事でタイムは、、、

3時間48分02秒

初のフルでサブフォー(4時間切り)をクリア出来たし
前回以上に練習不足の中、上出来なタイムです。

しかし練習不足はほとんどの市民ランナーがそうだと思います。
皆、仕事と家庭を何とかやりくりして走る時間を作っています。
完璧にトレーニング出来ている人など僅かでしょう。
そんなランナー達が各々の目標を掲げ42.195キロを目指す。
走ってる途中、苦しいし、痛いです、、、
何でこんな事してるんだろうって心が折れそうになります。

でもそれってポジティブな苦しさ、痛みです。
そして完走した人もリタイヤした人も皆、何か大きなものを得る事が出来る、、、
それがマラソンだと思います。

第18回福知山マラソン&第9回全日本盲人マラソン選手権
今回も走り終えて爽やかな風を感じる事が出来ました。
生きていて良かった!走れる身体でいられる事に感謝、感謝。

下の画像は福知山の川合小学校の女の子が描いてくれた絵とメッセージ。
レース前、ゼッケンと引き換えにこれ貰った時はウルっときちゃいました。

福知山マラソン
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
ダイエット スポーツ ビューティー
2008/11/22(Sat)
昨今、女性ランナーが急増していると聞きます。
その理由はモデルの方々のランナーが増えている
と言う事が一番の要因ではないでしょうか。

実際、私が走っていても格好いいスタイルを身にまとい
ipodで音楽を聴きながら走っている女性をよく目にします。

その先駆け存在ともなった長谷川理恵さん。
彼女がランナーだと言う事はうっすらと記憶していたのですが
彼女の著著を読んで驚きました!!

彼女がめっちゃストイックで立派なランナーだったとわ!!

お酒の席での冗談半分のホノルルマラソン挑戦の話が具体化し
谷川真理さん、そして彼女のコーチである中島氏の指導を得る機会に恵まれ
二ヶ月の濃密な練習を経て初のホノルルマラソンのタイムが
何と!三時間五十九分二十一秒!!
二ヶ月でいきなりサブフォー(四時間切り)かぁあ!!

そして翌年のホノルルでは三時間三十分切りに挑戦、そしてクリア。
次の目標が東京国際女子マラソン!!
このレースはフルマラソンのタイムが三時間十五分を切らないと
出場資格が得られないと言う厳しい制限がある。

そこから三時間十五分切りを目指し、マウイマラソン、
三度目のホノルルマラソンに挑むが全て失敗。

そしてプロ選手並みの練習をこなし、
万全を期して挑んだ北海道マラソンで彼女はリタイアし
救急車で搬送されてまいます。
原因は熱中症による脱水症状。

この時の件(くだり)を読んだ私は心が熱くなりました。
彼女のストイックなまでの勝ちたいと言う思いと悔しさが伝わって来ました。

でも、そんな苦しい経験をした彼女は走る事を止めません。
彼女は著書でこう言いっています、、、

『生活のリズムからものの考え方に至るまで、
走り始めて自分のすべてがガラリと変わった。』

『1日1日、1時間1時間、生きているということを
しっかり実感できるようになった。それがとっても幸せ。』

私が読んだこの書籍は『Rie's HIGH みんな絶対、変われるよ』
ダイエットに少しでも走ってみようかなぁ、、、
って思う女性にはお勧めです。

明日11/23福知山マラソンでのフルに挑む私には良い本でした!!


この記事のURL | 書評 | TB(0) | ▲ top
ピンクッション
2008/11/18(Tue)
花の世界で生きていると
季節の移り変わりを普通の人より感じる事が出来ます。

今年は出荷が少ない状態でしたが十月辺りから紅葉・実ものが出始め
十月下旬よりスナップやストックと言った初春のお花
十一月ともなれば春の代表チューリップやラナンキュラスが揃い出します。
生花市場はいつも季節を先取りしています。

そしてこの時期は先にも書いたように
オーストラリアからの輸入花が怒濤のように入荷します。
花業界では師走には欠かせない存在となっています。

今日ご紹介するお花「ピンクッション」
このお花もこの時期大量に流通します。
原産は南アフリカでして、色展開はオレンジ、黄色の2パターンです。
花保ちは良好でドライフラワーにして楽しまれるお客さまもいらっしゃいます。

そう言えばハワイでもこのお花良く見かけます。
話は変わりますがハワイと言えば来月12月14日はホノルルマラソンです!

実は私、四年前にお遊びでこのホノルルマラソンに出ました。
今のようにマラソンにはまっていなかったので
タイムは遅々として公表できるものでは無いですが
アラモアナ公園をまだ真っ暗な午前五時にスタートし
カラカウア通りを抜けダイヤモンドヘッド、ハイウェイを経由、
高級住宅街ハワイカイで折り返しカピオラニ公園でゴールと言う
このマラソンは生涯忘れる事が出来ない素晴らしい体験でした。

ハワイの美しい自然の中、
驚くほどの声援を受けて走るこのマラソンは格別です。

私は走る事、マラソンを人に勧める事はありません。
走る事は人によれば退屈で地味に苦しいものです。
ただ、このホノルルマラソンだけはお勧めします!
完走した後、ハワイの優しい風を感じた感動は
生涯、忘れる事の出来ないものになるはずです。

あ~!家族皆でハワイに行って美味しいもん食べてまったりして
ホノルルマラソン走りたいなぁ~!!ってのが間近な夢です!!


ピンクッション


にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
カンガルーポー
2008/11/14(Fri)
11月に入ると生花市場はオーストラリアからの輸入花が沢山入ってきます。
オーストラリアは日本とは逆の季節なので今は初夏。
そしてオーストラリアの花は中々にユニークなものが多いです。

そんな中でも代表的なお花が"カンガルーポー"。
バナナの房のような蕾から開花すると先端部分が6つに割れて
その様子がカンガルーの足に見える事が名前の由来です。

色展開は割と豊富で、黄色、緑、赤、オレンジ、ピンクなどがあります。
花保ちもよろしいのでこの時期、お花屋さんで見かけたら
"買い"のお花の一つです。

カンガルーポー

にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
人生はチョコレートの箱
2008/11/11(Tue)
はや11月。
皆さん必ず言う事ですが一年が過ぎるのってホント早いですね。
でも早く感じるからと言って変化がないのかって言うと変化はかなりあったりして、、、

私自身の事で言うと一年前は子供が生まれたばかりで
今までとは生活が一変し、子供中心の生活になりました。
一年前はマラソンが趣味になるなんて事も全く考えもしていなかったです。

また三~五年単位で人生を振り返ると、まだ結婚もしていなかったり
花屋もしていなかったり、自分をとりまく環境や人間関係も全く違っていたりします。
こう振り返ると人生って紆余曲折だなぁ~ってヒシヒシと感じます。

巷では小室 哲哉氏が逮捕されましたよね。
彼だってTM NETWORKを結成したばかりの頃は
自分が三度も結婚したり年収が数十億になるなんて
思ってなかったでしょうし詐欺罪で逮捕されるなんて想像もしなかったでしょう。

私の大好きな映画『フォレスト・ガンプ』。
人よりIQが低い主人公フォレスト・ガンプの数奇な人生を
笑いと感動豊かに描いたヒューマン・ドラマ。
この映画はとても素晴らしい映画でして珠玉の名ゼリフが沢山あり
その中でも冒頭のセリフがふるっています。

"Mama Always said, life is like a box of Chocolates.
You Never know what you're gonna get"
『ママはいつも言ってた、人生はチョコレートの箱みたい。
食べるまで中身は分からない。』

ホントそうですね、人それぞれ人生は山あり谷あり、
雨の日もあれば晴れの日もある。
最悪の事態だと思っていた事が起死回生のチャンスになったり
絶好調だと思っていたらいきなり奈落の底に突き落とされたり。

また、フォレスト・ガンプはこうも言ってます。

"Now, my mamma always told me that miracles happen every day.Some people don't think so, but they do."
『ママがよく言っていた。奇跡は毎日起こるって!
そう思わない人もいるけど本当なんだ!』

あると思います!!



にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | 映画 | TB(0) | ▲ top
12月のフラワーレッスン教室
2008/11/07(Fri)
12月のフラワーレッスン教室の日程が決まりました。

■12/16(火) 13:30~14:30
■12/27(土) 13:30~14:30

12/16はクリスマス用のキャンドルアレンジ
12/27はお正月用の迎春アレンジを制作致します。

クリスマス、お正月用にお花屋さんでアレンジを買うより
皆さんで一緒に楽しみながらアレンジを作っては如何ですか?
レッスン代も3500円(花代・税込み)と、かなりお得な教室となってます。

お申込は先着順となっておりますのでお早めにどうぞ!
詳しくは当店ホームページをご覧下さい。

レフアフラワーマーケット フラワーレッスン教室

にほんブログ村 花ブログへ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
2008年西宮国際ハーフマラソン
2008/11/04(Tue)
先日、日曜日の午前中、西宮国際ハーフマラソンに参加して来ました!
エントリー代の一部がアフリカの飢餓難民に使用されると言う
とても素晴らしい大会趣旨のマラソンレースです。

前回のマラソンレースは2ヶ月前の神鍋高原マラソン。
猛暑の中、アップダウンのきついコースでのタイムは1時間46分57秒。
今回は季節も秋、コース全域に渡りフラットと言う条件なので
1時間40分切りを狙います、、、が、しかし練習不足が気になる所。

前回のレースよりの月間走行距離は150km程度、、、。
ちなみに、フルマラソンを走るにあたり、サブ4(4時間切り)を目指すには
月間走行距離300km走ってないと難しいと言われてます。

さぁ!今回のマラソン、参加人数は過去最高の5265人との事。
号砲は10時30分!じわっと汗ばむ秋晴れの中スタート!!

ハーフマラソンと10kmマラソンが同時スタートなので、
ペース配分が全く違うランナー達がひしめき合い
スタート直後しばらくはグッチャグチャの状態。
そんな中、自分のペースを維持しつつ遅いランナーの
合間を縫っての走りは思いの外体力を消耗。

しかも予想外の暑さ!!暑い暑いっ!!
8kmを超えてからの給水ポイントでは水を頭からかぶり走り続けました。

で、10km地点通過!タイムは50分弱!!
ちっ!!このままじゃ1時間40分は無理かも!!少々ペースを上げる。

そして今回泣かされた事件が発生!!
事前に配布されたパンフレットでは折り返し地点が15kmだったはずが
折り返し地点遙か前に15kmの表示が!!
『えっ!?折り返しが15kmじゃないの??タイム的にも未だ15kmじゃ、、、、
もしかして俺が速く走れてんの?嘘?!
表示が間違ってるの?!ど~なってんの!?』
混乱しまくりペースを上げだし思考能力も低下していたので
そのまま15kmを超えたと判断し益々ペースアップ!!

はい!これが大失敗でした!!
やはり本当は折り返し地点が15kmでした!!
結果17km位からガス欠状態、、、辛い辛い!!
それでも心が折れないよう、酸欠で倒れないよう
今、自分が出せる最高速のスピードで走り続けました。

ゴールした後はヘロヘロ、、、。
ペース配分を間違えた時の怖さと練習不足を痛感したレースでした。

結果タイムは、、、1時間39分25秒。

いやはや、何とか目標の1時間40分を切る事が出来ました。
辛かったレースですが、やはり前回同様マラソンを終えた
何とも言えない充実感は最高に気持ちが良いものです♪
クールダウンのストレッチを軽くして、着替えて帰路に着きました。

追記 ・ ・ ・
帰路途中、お昼ご飯に三宮の吉兵衞のカツ丼を食べようと
楽しみに赴いたのですが日曜定休日!!ガーン!!!
もう口がカツ丼になっていたので
もう一つの行きつけの店とんかつ七兵衛へ!!
行列が10人以上、、、はぁ、、、ハーフ走って疲れてるから
並ぶ元気もなく意気消沈して何も食べずに帰宅しました。
チャンチャン。

西宮国際ハーフマラソン
この記事のURL | ラン | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。