1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 2007年03月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリエイティブ
2007/03/28(Wed)
下に紹介した予告編を見ても、昨今の映画を観ても
もはやVFXの世界では日本はもはや世界標準には追いつけないでしょう。

しかし、感性の面では別です。
まだまだ世界を凌駕するものがあります。

Panasonic Experience Color

フローリストとしても刺激を受けます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
春の終わり
2007/03/25(Sun)
三月も終盤、めっきり暖かくなりました。

まだ寒い2月初旬からチューリップやラナンキュラスなどの
春のお花をアレンジに使い、一足早い春の訪れを感じてもらえるよう
今年も沢山の春のお花を様々な人、所へお送りしました。

そんな春のお花も終盤を迎えます。

現在、地球温暖化が非常に深刻化しています。
悲しくて怖い話しですが、何時の日か春のお花なんて
言えなくなる時期が来るかもしれません。
いえ、このままではきっと来るでしょう。

そうならないよう私達一人一人が出来る事を
爪の先に明かりを灯すように地道に続けて行く事が大事だと感じます。

と言う事で今日の一枚は、春の花チューリップ!!
その名もブラックヒーロー!!八重咲きの濃紫色の渋い奴!!

ブラックヒーロー
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
予告編
2007/03/23(Fri)
花屋になる以前は映像関係を生業としていた私。
ですから映像を見る目は普通の方よりも肥えています。

そんな私が予告編を見て久々に映像的に興奮しました!!

『300』

古代ギリシアのスパルタ兵とペルシア軍の死闘を描いている映画らしいです。

映画の内容はともかく、圧倒的な映像美です。

この記事のURL | 映画 | TB(0) | ▲ top
フライパン
2007/03/20(Tue)
とうとう我が家のテフロン加工のフライパンが駄目になりました。
独身時代から自炊派の私は、今まで寿命が尽きるのを分かりながらも
数々のテフロン加工のフライパンを使い続けてきました。

で、今は家人が料理を担当してくれて
何時も美味しいモノを作ってくれているのですが
この際、テフロン以外のフライパンを一念発起して買ってみようか!
と言う事になり色々と調べました。

まづ、フライパンは以下のようにに分類出来ます。

1.鉄
2.アルミ
3.テフロン
4.チタン
5.ステンレス

まづ、鉄はメンテが大変だと言う家人の意見で却下。
次に、アルミは一時期アルツハイマー病との因果関係が囁かれました。
今ではWHOもアルツハイマー病学会も
その根拠となる証拠はないと否定していますが
怖いので我が家では却下。
続いて、今まで使い続けて来たテフロン。
そこそこのお値段のモノを買えば寿命が2年程度、、、
う~ん、、、この減価償却期間を長いと見るか短いと見るか!!
ま、今回はテフロン以外を検討してるのでテフロンも却下。
で!チタン!高すぎる!!即却下!!
最後に残ったのがステンレス!しかもそのステンレスのフライパンに
良さげなメーカーを見つけました!!

『アンドレ・パッションシリーズ』

しかもいくつかのネットショップでは安く買えるようなので
早速26cmフライパンと18cm片手鍋、20cm両手鍋を購入!!

で、届いて直ぐの感想は『綺麗で作りがしっかりしてる!!』
ちなみに我が家では26cmフライパンを3,827円にて購入。
このお値段でこの作りはコストパフォーマンス抜群!!
そして肝心の料理ですが確かに熱効率が非常に良い感じです。
中火でも十分なパワーが見込めます。
そしてテフロンやホーローに比べると
暑さが具材の中心まで浸透している感じで鉄鍋の使用感に近いです。
フライパンはまだまだ使い込んでいませんが
おそらく良い感じでは無いかと思われます。

以上、花とは関係ない、調理器具のお話でした!!

フライパン

この記事のURL | 物欲情報 | TB(0) | ▲ top
かもめ食堂
2007/03/17(Sat)
良い日本映画を見ました。

『かもめ食堂』

劇場公開の時から観たかったのですが
見過ごしてしまい、レンタルDVDで借りようと思っても
何時も貸し出し中だったこの作品、、、。

この映画は、フィンランドのヘルシンキにかもめ食堂と言う
おにぎりを看板メニューにした食堂をオープンした日本人女性と
そこで手伝う事になる、たまたま観光に来ていた日本人女性二人、
その食堂のお客さん達との些細な日常を描いている作品です。

非常にゆる~い作品となっております。
最近はゆる~い作品が増えてきてますが
そう言うゆる~い映画はともすれば、ゆるさのあまり
少々退屈したりダレたりする事もしばしば。

しかし『かもめ食堂』は退屈させません。
カット編集、カット割り、長引かせない小粒なエピソード、
素直に綺麗な映像、小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ達
の個性的な演技の力が非常に上手く構成されています。

この映画、一言で言うと『小粒なのに美味しい』作品です。

昨今は、日本映画の興行成績が外国映画を凌ぐとか、、、
しかしその上位ランキングの作品は
私的にはちょっと、、、、(苦笑)。
でも、公開時、普通の人は知らなかっただろう『かもめ食堂』
レンタルDVDになっても最初は近所のツタヤでは一本しかなかった『かもめ食堂』
次第に本数も増え、レンタルされ続けてる『かもめ食堂』

こんな作品が日本人に支持されているなんて
日本人のセンスも捨てたモンじゃないですね:-)

この記事のURL | 映画 | TB(0) | ▲ top
ホワイトデー
2007/03/10(Sat)
世の中の男性諸氏、3月14日はホワイトデーですよ!!
お返しにお悩みの方は当店をどうぞご利用下さい。
真心込めてフラワーギフトをお作りしお送り致します。

と、言う事で、話しはチョコレート繋がりで
私には一年ほど前からお気に入りのお菓子があります。
そのお菓子はポテトチップスです。でもただのポテチではございません。

ロイズ ポテトチップチョコレート

このポテチにはチョコがコーティングされているのです!
程よく塩味の効いたポテチとこれまた程よい甘さの
チョコのハーモニーが絶妙に相性が良いのです!!
言うなればぜんざいに塩昆布の組み合わせの妙と同じです。

先日実家より貰ったこのポテチ、食後、家人と取り合いのように食し
もう残り僅か、、、あぁ、、、寂しい、、、。

と言う事で、今日の一枚は燃える朱色の大輪ダリア『熱唱』のアレンジです。

ダリア熱唱
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
ラナンキュラス真っ盛り!!
2007/03/06(Tue)
前回の親友達の集いの話しはまた次回と言う事で。
さて、花市場ではこの陽気のせいで、既に春の花は全て出揃いました。

暖かくなるとチューリップは咲くのが早いからと敬遠するお客さまも
多い中(咲いたチューリップもそれはそれで美しさがあり綺麗なのですが)
今月3月のお勧めは何と言ってもラナンキュラス!!

ラナンキュラスは蕾の頃から想像できないほど大輪の咲き姿が魅力です!
何枚あるねん!!と言う程、幾重にも重なる薄い薄い花弁もかわゆい!!

またラナンキュラスはその形状と色合いの多さに
どんな花材とでも相性が良いのも魅力の一つ!!
特にバラなんかと合わせると華やかでとても美しいです。

と言う事で今日の一枚は
そんなラナンキュラスとバラのボックスアレンジです。
ね!宝石箱のようにとても美しいではありませんか!!

ラナンキュラス


この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。