1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 2006年01月
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
春の訪れ チューリップ
2006/01/25(Wed)
今年は希に見る大寒波。
そんな寒~いこの時期、花市場では春の訪れを感じさせる
チューリップの入荷が多くなって参りました。

チューリップは敬遠する人が多いお花の一つです。
その理由は、、、

『すぐ咲く』
『すぐ頭が垂れる』
『咲くと格好悪い』

等々です。
でもね、チューリップって種類が豊富で咲き方も様々。
その咲き方の癖を知ってるととても可愛いお花なのですよ。

特にお勧めはパロット咲きや八重咲きの子達。

パロット咲きは、オウム(パロット)の羽のように
花びらの縁が切れ込んでいて反り返ったり巻いたりと咲き方も華やか。
八重咲きは、バラのように花びらが沢山で咲き方もゴージャス。

アレンジしたり活ける時、首を長く使えば動きがあり楽しく
首をチョンチョンにしてまとめればとてもキュートな
とても変化に富んだお花の一つです。

春の訪れを予感させる贈り花は如何ですか?
レフアフラワーマーケットではチューリップの春アレンジ
只今人気真っ盛りです!!

レフアフラワーマーケット オンラインオーダーフォーム

今日の一枚はパロット咲きチューリップのロココ

チューリップ ロココ

スポンサーサイト
この記事のURL | お花のお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
阪神淡路大震災
2006/01/17(Tue)
阪神淡路大震災から11年。
短いようで長い年月が経ちました。
忘れたくても忘れられない、忘れてはいけない日。

突然、命を奪われた人々の分も、、、
あの日の悲しみに負けないよう、、、
強く強く生きて行かなければならないと改めて思う1月17日です。

亡くなった方々の冥福をお祈り申し上げます。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
博士の愛した数式
2006/01/14(Sat)
今日はお勧めの本のお話です。

『博士の愛した数式』
第1回本屋大賞受賞作、寺尾明、深津絵里主演で封切り間近のこの作品。
遅ればせながら読みました。

良かったです。日本的なとても良い本です。
記憶が80分しか持たない数学博士と家政婦とその息子がおりなす
静かで温かな暮らしが描かれてます。

一言で言えば美しく清澄さと温かさを合わせ持つ作品です。

出会えて良かったと思える一冊です。

この記事のURL | 書評 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
髪飾り
2006/01/09(Mon)
今日は成人式。
成人式は女性の場合、着物が多いですね。

そして、着物には髪飾りはかかせませんよね。
ヘアサロンで買う方、百貨店で買う方と色々いらっしゃるでしょうが
生花の髪飾りはどんなに高価で綺麗な髪飾りより素敵です。

生花の持つ生命のオーラがあるからでしょうね。
花は本当に綺麗です。
晴れの舞台、綺麗なお花を髪飾りにして出かけてみては如何です?
きっと、とても良い気分になれますよ♪

今日の一枚は成人式和装用のトムピアーズの髪飾りです。

ヘッドパーツ
この記事のURL | お花のお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2006/01/04(Wed)
今年、親友が十数年間勤めた会社を辞めて独立する。
とても真面目な彼は家族のため、お客さまのために
一生懸命働き会社に尽くして走り続けてきた。

彼を酷使し続けた会社は経営不振との理由により
日銭だけでも稼ごうと彼を劣悪な労働条件下に追いやった。

それでも真面目な彼は家族のために歯を食いしばって働き続けた。
私は何時も彼に会う度に独立をすすめた。
しかし彼は何時も迷っていた、、、
独立して失敗し、愛する子供、妻、親を路頭に迷わす事は出来ないと。

しかし、そんな彼がとうとう独立する。
私は断言する!君なら出来る!!夢を追ってがんばれ!!

彼にマラソンランナー高橋 尚子さんの言葉を贈りたい。
去年の東京国際女子マラソンで復活した彼女の完走後の言葉です。
私自身、凄くパワーを貰えた言葉です。

一度は陸上を辞めようと思ったときにも、
ホントに暗闇の中でも、夢を持つことで、
ホントに1日1日を充実した時間を過ごすことが出来ました。
なので陸上関係なく、いま暗闇にいる人や悩んでいる人、
ほんとに1日だけの目標でも3年後の目標でも何でも目標を持つことで、
すごく一歩一歩1日が充実すると思います。
どうか夢を持って1日を過ごして欲しいと思います

そして小学校・中学校の子ももちろんなんですけれど、
30代、そして中高年のみなさん方も24時間という時間は
みなさん平等に与えられたチャンスの時間です。
もう2度と来ないこの1日の時間を
精一杯そして充実した楽しい日にしてください。


陽は昇る
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
謹賀新年
2006/01/01(Sun)
年賀状
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。