1 2 神戸のフラワーショップ「レフアフラワーマーケット」店主の徒然草 お花のお話
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
サムシングブルー
2012/10/21(Sun)
お花を贈る機会は色々あるとは思いますが
今日は結婚祝いに贈るお花のお話です。

結婚式のお花に限り、当店ではお任せでご注文頂くと
一つの色だけを基調にアレンジします。

そしてサムシングブルー

※花嫁が青いものを身につけていると
 必ず幸せな生活が送れると言うおまじない

にちなんで一つだけ青いお花を入れるようにしてます。

と言う事で先日、神前挙式を行う新婦さんへお届けしたアレンジです。
お届け時に、数組の新郎新婦さんとすれ違いました。
ウェディングドレスの方が見慣れているためか
和装の新婦さんはとても神々しくて見とれてしまいました。
いいなぁー和装。
結婚祝いアレンジ


スポンサーサイト
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
ニューカマー
2012/10/16(Tue)
服の世界に流行廃りがあるように
お花の世界にも流行廃りがあります。

生産者さん達は品種改良を行い
新品種を市場に流出し、企業努力を行ってます。

それが根付けば定番品種となるのですが
中々、根付くのが難しく
消えゆく品種の方が多いのが現実です。

そんな中、またも新顔が現れました!!

『グズマニア』

鉢植えでは珍しくないお花ですが
切り花だとかなり魅力的に見えるのが不思議です。
今、花き市場では人気者です。

実はこのグズマニアは、1~2年程前から
不定期に入荷があったのですが
今年に入り安定して入荷しています。

グズマニア
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
Happy Halloween!
2012/10/09(Tue)
10月に入ってチビ達が通う園では
室内の装飾がハロウィン一色になり出しました。

我が家で旅行を計画しつつも中々行けない
ディズニーランドではハロウィンのこの時期が一番人気だとか。

と言う事で花き市場でも10月に入ってから
色とりどりなカボチャが入荷してます。
おもちゃカボチャと言って観賞用のカボチャです。
アレンジや装花に使用します。

おもちゃカボチャ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
最後のサマーアレンジ??
2012/09/25(Tue)
停滞していたHPリニューアルに着手してますが
リニューアルを計画して以来
暫くHPのサンプルの追加をしておりません。

そう言う事で、このブログにちょこちょこ
サンプル代わりに制作したアレンジを掲載しています。

さて、今日のアレンジはイタリア料理屋さんの開店祝い。
シックに大人っぽく、華やかにセンス良くと言うご要望。

まだ日中は暑いので夏花材を多用してます。

サマーアレンジ
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
アートフラワーアレンジメント
2012/09/23(Sun)
当店では新築祝い、リフォーム祝いに
アートフラワーアレンジメントが人気です。

インテリア感覚でずっと飾れるとお客様に喜ばれてます。

いつもここでお話ししてますが
当店で取り扱うアートフラワーは精巧に出来ており
非常に高級感溢れているのでディスプレイとして最高です。

その他、開院祝いとしても花粉、香りが無いので喜ばれてます。

と、言う事でリフォーム祝いとして
昨日お届けしたアートフラワーアレンジメントです。

アートフラワーアレンジメント


この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
残暑厳しい??
2012/09/15(Sat)
オリンピックの興奮も冷めやまぬまま
突入した感動の渦だったパラリンピックも先週で終わりました。

中でも同じランナーとして応援していた
伊藤智也選手は病気が再発し左手に麻痺が残ったまま
200m、400m、800mと銀メダルの快挙を成し遂げました!!

おめでとうございます!!そしてお疲れ様です!!

今は無事帰国し、元気に多忙な日々を送っているようです。
良かった、良かった。

話は変わって本日、9月15日14時現在の気温31℃!!!

暑い、、、夏や、、、。

先にも記したように夏場にピンク系の優しい色合い
と言うご要望は中々ハードルが高いとお話しました。

そんなまだまだ暑い中お届けした
女性的なバースデープレゼントアレンジ。
真っ赤なお花はダリア「熱唱」です。

サマーアレンジメント
この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
優しい色
2012/09/08(Sat)
四季ある日本は季節により
市場に出回るお花全体の色調が変わります。

秋はアンティーク系。
冬は色の濃い暖色系。
春はパステル系。
夏はビタミンカラーを中心としたパキっとした色系。

なので夏場にピンクを中心とした
優しい色合いと言うのは中々ハードルの高いご要望なのです。

市場に着きまずはセリにかかる前のお花をチェック。
そこに望むものが無い場合、数件の問屋をハシゴしつつ
担当者にこちらの要望を伝えつつお花を押さえて行きます。

でもって思うようなお花を仕入れた後は心から「ホッ」とします。

と言う事でそんな風にして仕入れ制作したアレンジ。
優しく女性的な色調とのオーダー。
眼鏡屋さんの開店記念としてお届けしました。

プリザーブドフラワーアレンジメント

この記事のURL | お花のお話 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。